Loading

インバスケット

”インバスケット”とは決裁書類を入れる既決・未決箱のことで、多量の決定を伴う書類を訓練生に対して次々と処理させていく教育技法。一定時間内に数多くの問題を処理させることによって、問題の関連性、緊急性、重要性などに対する総合的判断力を養わせる目的がある。

関連記事

  1. CtoC (別名:個人対個人取引)
  2. 回帰分析
  3. フランチャイズチェーン
  4. ウォータフォールモデル
  5. システムインテグレーション
  6. EA
  7. コーポレートブランド (別名:企業ブランド)
  8. オンラインモール
PAGE TOP