Loading

ABC分析

重要度や優先度の高い要素・項目を明らかにするために行われる分析手法。
パレート図を使って分析する要素・項目群を大きい順に並べ、上位70%を占める要素群をA、70~90%の要素群をB、それ以外の要素群をCとしてグルーピングすることで重点的に管理すべきグループがどれであるかを明らかにすることができる。

関連記事

  1. メールでお知らせ?次世代車のセキュリティ対策とは!
  2. 固定費
  3. デファクトスタンダード
  4. BtoB (別名:企業間取引)
  5. ゲーミフィケーション
  6. バリューエンジニアリング
  7. パブリックドメインソフトウェア
  8. メンタルヘルス
PAGE TOP