Loading

ROE (別名:自己資本利益率)

ある企業が、一年間の企業活動を通じて「株主の投資額に比してどれだけ効果的に利益を獲得したか」を判断するのに用いられる指標で、当期純利益を、前期及び当期の自己資本の平均値で割ったもの。株主資本の効率的活用の度合いがわかるので、株主が企業に投資する際に目安の一つとなる財務指標である。

関連記事

  1. 品質特性 (別名:ソフトウェア品質特性)
  2. 公益通報者保護法
  3. MRP (別名:資材所要量計画)
  4. オムニチャネル
  5. SOA (別名:サービス指向アーキテクチャ)
  6. 4P分析
  7. ベンチマーキング
  8. コンカレントエンジニアリング
PAGE TOP