Loading

特許法

発明をした者にその発明を独占して使用できる権利を与えることで、知的財産を保護し、その発明を公開することにより産業の発展を促進させる目的で制定された法律。特許権の存続期間は出願日から20年である。

関連記事

  1. プロジェクト組織
  2. リスティング広告 (別名:検索連動型広告)
  3. ヒストグラム
  4. セキュリティの最新情報が1冊に!IPA「情報セキュリティ白書20…
  5. Mac OSを狙う新たな脅威【北朝鮮ハッカー集団が開発か】
  6. 品質特性 (別名:ソフトウェア品質特性)
  7. マイナンバー制度 (別名:個人番号)
  8. W3C
PAGE TOP