Loading

商標法

文字や図形、記号、立体的形状などで表した商品のマークなどの使用権などを保護する法律。商品・サービス名やロゴマークなどがこの法律の保護対象となる。平成26年の改正により「音」「動き」「輪郭のない色彩」「位置」などの無形物についての商標が導入された。商標権の存続期間は出願日から10年であるが、他の産業財産権と異なり更新により永続的に権利を保有することができる。

関連記事

  1. スマートグリッド
  2. システム監査報告書
  3. 標準タスク法 (別名:標準値法)
  4. LBO
  5. 垂直統合
  6. ISO9000
  7. 特性要因図 (別名:フィッシュボーンチャート)
  8. オンプレミス
PAGE TOP