Loading

規模の経済

生産量が増加するほど生産に要する費用が減少し利益率が高まる傾向のこと。業界標準を確立した製品・サービスはその規模が大きくなると生産量がさらに向上し、収益の増大を企業にもたらすことになる。

関連記事

  1. CIM (別名:コンピュータ統合生産システム)
  2. iPhoneなどと連携するガラケー
  3. 経常利益
  4. 散布図
  5. 商標法
  6. 垂直統合
  7. クロスセリング
  8. プロダクトイノベーション
PAGE TOP