Loading

OEM (別名:相手先ブランド製造)

発注元企業のブランド名で販売される製品を製造すること。また、そのような製品を製造する企業を指す。
発注元企業としては、自社で製造設備を持たなくてもよいので生産コスト削減が図れ、自社ブランドとして販売することができる。製造者(OEMメーカー)側は、生産量を増やし製造設備を有効活用することができる。
スーパーマーケットなどのプライベートブランド製品などが広く一般に知られているが、日用品から電化製品など、その内容は多岐にわたっている。

関連記事

  1. BI
  2. フェイスブックの情報漏えいに便乗した脅迫メールに注意
  3. JIT
  4. 経常利益
  5. プロバイダ責任制限法
  6. EC (別名:電子商取引)
  7. デシジョンツリー (別名:決定木)
  8. システム監査
PAGE TOP