Loading

オブジェクト指向

システムの構築や設計で、システムの構造を処理やその処理の対象となるもの(オブジェクト)同士のやり取りの関係としてとらえる考え方。データと手続きをひとまとめにしてカプセル化することで実現する。オブジェクト指向の考え方を取り入れたプログラム言語(オブジェクト指向言語)には、C++、Javaなどがあり、カプセル化、継承、多態性などの特徴を取り入れている。

関連記事

  1. Google新メールアプリ「Inbox」
  2. 労働契約法
  3. センシング技術
  4. 株主資本等変動計算書
  5. フェイスブックの情報漏えいに便乗した脅迫メールに注意
  6. 知らない間に攻撃される??IoTデバイスのセキュリティ対策
  7. 4C分析
  8. UX
PAGE TOP