Loading

プログラムステップ法 (別名:LOC法)

プログラムを記述するソースコードの行数を基に、ソフトウェアの規模を見積もる手法。

関連記事

  1. UML
  2. 労働契約法
  3. PMBOK
  4. リバースエンジニアリング
  5. タレントマネジメント
  6. 企画プロセス
  7. CIM (別名:コンピュータ統合生産システム)
  8. 2018年のフィッシング詐欺の傾向【変化を続けるフィッシング詐欺…
PAGE TOP