Loading

内部設計

システム開発において、外部設計の要件を「コンピュータまたはシステム上でいかに効率よく動作させるか」というシステム開発側の視点で設計を行う工程。内部設計では以下の作業等が実施される。
1、外部設計で作成した機能をプログラム単位に分割する
2、外部設計で作成した論理データを具体的なファイル・データベースへ変換する。
3、外部設計で作成した画面・帳票の形式的な設計を基に、出力条件やチェック条件を詳細化する
4、内部処理手順を詳細化する

関連記事

  1. ファームウェア
  2. TOB (別名:株式公開買付け)
  3. TOC (別名:制約理論)
  4. EDI (別名:電子データ交換)
  5. MtoM
  6. OtoO
  7. iPhoneなどと連携するガラケー
  8. コンプライアンス
PAGE TOP