Loading

WEBカメラから盗撮

 web-camera

知らない間にスマートフォンやパソコンに「ウィルス」を仕掛けられ

遠隔でWEBカメラを起動し、盗撮・盗聴されるとういことが増えているようです。

すまほ

スマートフォンやパソコンの電源を切っても勝手に動作するウィルスも増えていて
盗撮・盗聴されていることに気づかない場合も多いそうです。

 

WEBカメラの盗撮・盗聴は、比較的簡単に仕掛けることができ、

最近では、スマートフォンやタブレットの普及により被害が拡大しているようです。

 

○WEBカメラの盗撮・盗聴被害を防ぐ対策として

・パソコンやスマートフォンのセキュリティソフトを導入、常に最新の状態に保つこと。

・ファイアーウォールを最新の状態に保つこと。

・基本ソフト(OS)やアプリケーションを最新の状態に保つこと。

・WEBカメラはプライベートが映らない場所に設置する。使わないときはレンズを隠しておく。

など。

 

ノートパソコンの内側カメラ専用の隠すシールなどもあるようです。

nope

WEBカメラ専用カバー(磁石タイプ)

 

 

参照サイト

GIGAZINE-ウェブカメラをスタイリッシュに隠して盗撮を防止する「Nope」

 

PAGE TOP