Loading

エンジニア紹介

渡辺一城

大学卒業後、NECグループに務めIT分野で専念するも4年で独立を決意し、教育事業の立ち上げをしました。しかし、経営未経験というアドバンテージが響き失敗。この大きな挫折をしたことが人生の中で最も学びのある時期となりました。
自分が最も社会に貢献できる行為が、ITだということに気づき、2012年にティースリーという環境でIT支援をはじめました。

パソコンの経験は小学校2年生からだったので、DOS/V、タウンズ、Windows3.1から始まりメジャーなOSはほぼ経験してきました。元々は、ファミコンの代わりにコンピューターゲームで遊んでいたのですが、結果としてその人と違った興味が今の仕事につながっています。

そんな経験を活かし、ITを活用しきれていない身近な中小企業様に対してIT化を促進をする働きをしているのですが、その先には日本全体の中小企業に対して世界に誇れるIT化された産業を生み出していきたいという野望があります。

先進諸国の中でもIT化の遅れは日本の課題の1つになっています。

弊社は、まだまだ小さい企業ではありますが少しでも多くの方々にお役に立てるよう努力を止めません。

ティースリー株式会社 
取締役 渡辺一城

エンジニア一覧

PAGE TOP